Xperia 1 IVの評判、「緑画面」不具合の報告がチラホラ

ソニーの新型Xperiaフラッグシップ、Xpeira 1 IV。

今のところ「発熱」による機能制限などが最大の課題となっているようですが、これはおそらく他のSD8 Gen1搭載機も似たようなもの。

その他には致命的な不具合報告などはほとんど見当たらず、比較的安定した機種といったところでしゃないでしょうか。

しかしそんなXperia 1 IVでディスプレイ周りに関する少し気になる不具合報告が出始めました。

具体的には、ディスプレイの輝度が低めに設定されている際に黒など、暗めの色のバックグラウンドだと画面が緑色に変色する、という症状。

上の画像はReddit上のユーザーが投稿していたもので、国内でも同様の報告が散見されます。

この問題、私の所持している端末では症状がでておらず、また、発生範囲も今のところは限定的という印象です。

ただ、ユーザーによっては交換対応後も同じ症状が出るという報告もあるので、特定のディスプレイ設定が関係している可能性もありそうです。

この低輝度表示時の「緑画面」問題は他の有機EL搭載の機種でもたびたび報告が上がる事象で、基本的にはソフトウェア・アップデートで改善するケースがほとんど。
Xperiaでは昨年のXperia 10 IIIでの発生例が比較的よく知られています。

また、このXperia 10 IIIでの緑画面問題は発売からかなり経った後のアップデートで一応は改善されたようですが、「完治」まではしていないといった報告もちらほら。

よって、この問題は何らかのハードウェア的な問題とソフトウェアのキャリブレーション不足などといった複合的な問題である可能性が高く、場合によっては完治、場合によっては完治が難しい、ということもあるようです。

ソース:Twitter、Reddit

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント

  1. ロメインレタス より:

    1IIIもそうだけど、低残像設定をONにして120Hzにしてると低輝度で緑がかった色味になります。クリエイターモードでもなるし、画質をウリにしてる割にはガッカリなポイントですね。