SD888の廉価版「Snapdragon 888 Lite」が存在、5Gモデム独立型との情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年の最新ハイエンド向けチップ、と言えばSnapdragon 888。

Xiaomi Mi 11やGalaxy S21シリーズ、そして次期Xperiaフラッグシップなど、今年の大半のハイエンドモデルに搭載される同っチップですが、今回、このSD888に「廉価版」が存在する可能性が浮上しました。

信頼性の高い超有名リーカー、Roland Quandt氏から情報によると、クアルコムのSnapdragon 888 (SM8350)にはSM8325という型番の廉価版チップが存在。さらにこのチップは5Gモデムが内蔵されていない、とのこと。

今のところ、このSM8325が5Gモデムが内蔵されていないと言う点以外、どういった点が「廉価版」なのか不明です。

また、5G独立型だからといって同チップを搭載したモデルが5G非対応、とは限りません。

国内で今後5G非対応のSD800番台搭載機がリリースされる可能性はほぼないと思われますが、新興国ではまだ5Gサービス自体が開始されていないところが多いのもの事実。

そういった国・地域向けのハイエンドチップという可能性もありそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました