新型コンパクトXperia?もしくはXperia 5 IVが小型化?5.8インチ画面搭載のフラッグシップが存在との噂

ソニーの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 IVの「弟分」として例年通りであれば秋ごろのリリースが期待されている「Xperia 5 IV」。

同モデルに関する信頼性の高い情報はまだほとんどありませんが、例年通りであればXperia 1 IVの小型モデル、ということで、サイズなども過去のXperia 5シリーズから据え置きとなる「はず」。

しかし今回、このXperia 5 IVに関連する可能性のある未発表の新型Xperiaのディスプレイについて、少し気になる情報が見つかりました。

新型のコンパクトXperia?それともXperia 5 IVが小型化?

Reddit上に投稿されていたものですが、元はWeibo上の投稿だと思われます。

内容としては:

新型のハイエンドXperia向けのディスプレイを見ました。約5.8インチと小さめで、これがもしXperia 5 IVのものだとすると、同モデルは小型化することになります。

ディスプレイのサプライヤー関係者でしょうか?新型ハイエンドXperiaのディスプレイパネルを目撃したようですが、どういった機種に搭載されるものなのかは分かっていない模様。

2022年の残りのXperiaはあと3モデルあると言われており、一つがXperia 5 IV、もう一つが新型Xperia Proだとしても、残りの機種は全くの謎です。

よって、ひょっとしてソニーがこの5.8インチモデルを新型ハイエンドコンパクトモデルとしてリリース、という可能性も。

ただ、以前のXperia Compactフラッグシップの復活を望む声や噂は以前よりありますが、6.1インチのXperia 5シリーズに対して5.8インチの新型コンパクトを出す、というのはさすがに中途半端。
出すのであれば5.5インチ程度、あるいはそれ未満でなければあまり「コンパクト」の意味はないように思えます。

そうなると、やはり同モデルは新型コンパクトXperiaではなく、既存のXperia 5シリーズの新型モデル、つまりXperai 5 IVである可能性が高そうです。

個人的には今のXperia 5シリーズのサイズ感は完璧なので、これ以上大きくも小さくもして欲しくない、というのが正直なところですが、もし端末ボディーを小型化したうえでXperia 1 IVと同じ5000mAhバッテリー搭載、とでもなれば5インチ台初の5000mAhバッテリー搭載モデル、ということで大きな話題となりそうです。

ソース:Weibo via Reddit

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました