Xperia 1 V向けのAndroid 14は「次のソフトウェアアプデで提供」

ソニーのXperiaスマートフォン向けのAndroid 14バージョンアップ。

提供開始の時期に関しては先日、「今日」リリースされるという意外な情報についてお伝えしましたが、この情報は結局は誤報(情報自体がフェイクだったのかサポートの間違い)でした。

しかし今回、別のソニー公式サポートからの情報として、Xperia向けのAndroid 14アップデート提供時期に関する新情報がでてきました。

Xperia 1 V向けのAndroid 14アプデは次のファームウェアアップデートで

RedditユーザーがXperia 1 Vで発生しているオーディオ関係の不具合について欧州のソニー公式サポートに問い合わせたところ、以下のような返答を受け取ったとのこと:

要は、不具合自体に関しては次のアップデートまで待ってください、というありきたりのものですが、興味深いのはその中に「次回のソフトウェアアップデートではAndroid OSがバージョン14になる」と記載されている点。

ちなみに欧州版Xperia 1 Vの最新ファームウェアは2週間ほど前に提供された9月分のセキュリティパッチが含まれるバージョンとなっています。
よって、次回ソフトウェアアップデートは10月のセキュリティーパッチを含ものということになります。

一方、これまで欧州版のXperia 1 Vには6月のリリース以来、7、8、9月分のセキュリティーパッチがすべて提供されています。

つまり、これまでのパターンで行けば次回のXperia 1 V向けの10月分セキュリティパッチを含むソフトウェアアップデートは11月の初めごろに提供で、これでOSもAndroid 14へアップデートということに。

なお、昨年の当時最新フラッグシップ、Xperia 1 IV/5 IVへのAndroid 13アップデートは最速で11月初旬でした。

よって、結局今年のXperia向けAndroid 14アップデートも昨年と同じようなスケジュールということになりそうです。

また、例年通りであれば国内キャリア版やSIMフリー版のXperiaのAndroid 14アップデートは週週間遅れ、ということになると予想されます。

Android 14Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント