シャオミの新独自OS「MiOS」が登場とのリーク!MIUIは14が最後に

シャオミの独自OS「MIUI」。

最近、一部モデルにAndroid 14ベースの最新のMIUI 14へのアップデートが開始されました。

しかし今回、この約13年間にわたって続いたシャオミのカスタムOSが「世代交代」となる可能性が浮上しました。

有名リーカーのDigital Chat Stationが明らかにしたもの:

同氏によるとMIUI 14がMIUIの最後の公式大型バージョンになることは基本的に確定している、とのこと。

また、次世代のOSについては「MiOS」となる可能性が高いとのことです。

つまり、今回の情報が正しければ「MIUI 15」という名称のカスタムOSは存在せず、代わりに「MiOS 1.0」となる可能性が高い、ということに。

ちなみに、MIUIでは一つのカスタムOSに対して2つのAndroid OSベースが存在し、例えばMIUI 14にはAndroid 13ベースとAndroid 14ベースの2種類があります。

仮に次世代OSでもこのパターンを受け継ぐのであれば、MiOSにはAndroid 14ベースとAndroid 15ベースの2つが存在する、という可能性が高そうです。

なお、これまでの情報では仮称「MIUI 15」は12月くらいにリリースされると言われていました。
よって、タイミング的にはこの新OS「MiOS」は11月後半と言われているXiaomi 14シリーズの発表と同時期となる可能性も十分にありそうです。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント