シャオミのSD8Gen3搭載試作機、ベンチマークスコアが8Gen2の1.5倍のヤバい性能!?

クアルコムの次世代ハイエンド向けチップセット、「Snapdragon 8 Gen 3」。

一部ではすでにコア構成やクロックスピードといったスペック情報もリークされ始めており、今のところの情報では昨年よりさらに早く発表されるとか。

となると、今年11~12月前半にもこのスナドラ8Gen3搭載機が登場しそうですが、今回、シャオミの同チップを搭載した試作機・開発用機とされるモデルのベンチマークスコアがリークされていました。

Geekbenchのスコアが2563/7256ポイント、Antutuスコアが170万点以上となっており、いずれも現行のSnapdragon 8 Gen2の1.5倍程度ということに。

はっきりとしたソース、および情報の信頼性は不明ですが、本物であればこのSnapdragon 8 Gen3はかなりスゴイチップセットとなりそう。

今年のスナドラ8 Gen2の前世代からの性能進化幅も相当なものと言われていますが、単純にこのベンチマークスコアだけを見ると次世代チップセットの性能アップもそれ以上になりそうですね。

ソース

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました