国内リリースの可能性大、Snapdragon 8 Gen1搭載のMotorola Edge 30 Proが間もなくリリースとの情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨年12月初旬に中国で発表されたMoto Edge 30X。
クアルコムの最新チップ、Snapdragon 8 Gen1を搭載してリリースされた初めてモデルですが、今回、同モデルのグローバル版、Motorola Edge 30 Proに関する新情報がでてきました。

91mobilesが独占情報として伝えたもので、 アジアの数か国(several countries)でMotorola Edge 30 Proの内部テストが開始、1~2か月以内にリリースされるとのこと。

「several」と言えば普通は5~6、あるいは6~7という意味ですが、アジアでモトローラがハイエンドモデルを展開している国はそれほど多くない模様。
よって、この5~7か国の中に日本が入っている可能性は十分にあると思われます。

ちなみに先日、このMotoroka Edge 30 Proに相当すると思われる複数のモデル番号がWi-Fi認証を通過していることも確認されています。

また、数日前には同モデルのベンチマークスコアも発見済み。

通常、国内では最新のSnapdragon 800番台を搭載したモデルとして最初にリリースされるのはGalaxy Sシリーズですが、今年はこのモトローラ製スマホが一番乗り、という可能性もありそうです。

ソース:91mobiles

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Motorola/moto
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました