Galaxy Fold 3、Note 21に搭載?サムスンの新型200MPセンサーが2021年中に実用化

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

サムスン製の新型カメラセンサー、と言えば1/14発表のGalaxy 21 Ultraに搭載されることが確実な108MPの「ISOCELL HM3」。

サムスンはこれ以外にもいくつかの108MPを展開していますが、今回、同社がこの画素数を大きく上回る新型の200MPセンサーを実用化することが明らかになりました。

これによると、サムスンは2021年中に200MPの新型ISOCELLセンサーをリリースする、とのこと。

Ice universe氏からのものなので、信頼性は非常に高い情報だと思われます。

なお、昨年の4月には同社が250MPで1インチの「巨大センサー」を開発中、という報道がありましたが、ひょっとすると今回の200MPセンサーがこの1インチセンサー、という可能性もあるのでしょうか。

また、これとは別に同社は600MPの新型センサーを開発中と言われいますが、このセンサーについてはまだ実用化まで時間がかかると言われています。

なお、この200MPセンサーですが、2021年中に実用化ということは初搭載されるのはGalaxy Fold 3やGalaxy Note 21シリーズ、といったところでしょうか。

ただ、Galaxy Note 21シリーズについてはリリースの可能性自体が微妙なようなので、やはり搭載されるとすればGalaxy Fold 3という可能性が高そう。(そういえば、数週間前にGalaxy Fold 3には「Ultra」版が存在すると言う情報がありました)

一方、108MPセンサーの時のように、この200MPがGalaxyモデルに最初に搭載されるとは限りません。

ひょっとするとVivoなどといった中国メーカーで最初に採用、という可能性もありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました