モトローラ、Snapdragon 888搭載の新型モデルを間もなくリリースか

スポンサーリンク

Lenovo傘下のスマートフォンブランド、「Motorola」。

国内でもミッドレンジシリーズ「moto」で知られていますが、今回、同社が近々クアルコムの最新チップ、Snapdragon 888を搭載した新型モデルをリリースすることが明らかになった模様です。

上の画像はLenovoの中国モバイル部門の責任者、Chen Jing氏がWeibo上に投稿した画像で、同社のSnapdragon 888搭載の新型フラッグシップのパッケージ画像とのこと。

また、同氏は投稿のコメント欄でこのSD888搭載の新型motorolaスマートフォンが近々リリースされることを示唆したとのことです。

今月初めのSnapdragon 888発表イベントでは同チップを採用する14メーカーの名前が挙がっており(なぜかXperia(SONY)やGalaxy(サムスン)の名前は上がらず)、その中にMotorolaの名前もありました。

一方、同社はMotorola Edge+で今年久しぶりにハイエンド市場に復帰したばかりで、同モデルのリリースは5月と比較的遅めでした。

そういった意味で同社がSD888搭載のハイエンドモデルを「近々」発表・リリースするというのはちょっと意外です。

なお、これとは別にモトローラは来年、「Motorola」ではなく「moto」のブランド名で初のSnapdragon 800番台のチップを搭載したモデルをリリースすることを明言しています。

ただ、これについては最新のSD888ではなく、SD865搭載モデルになる可能性が高いと言われています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました