Galaxy Z Fold 3とGalaxy Z Flip 3の価格がリーク!Flipは「普通のハイエンド並み」の価格に

スポンサーリンク

8月11日に発表、国内ではおそらくauが取り扱うことになりそうな新型GalaxyフォルダブルのGalaxy Z Fold 3およびGalaxy Z Flip 3。

今回、これら2モデルの価格やストレージオプション、そしてカラーバリエーションがリークされていました。

YouTubeチャンネル「Team Leader Chanwoong」が公開した動画(via @FrontTron)によると、Samsungの次期フォルダブルは、韓国では以下の価格で販売されるとのこと:

Galaxy Z Fold 3とGalaxy Z Flip 3の価格とバリエーション

Galaxy Z Flip 3
256GB – 1,254,000ウォン(約12万円)

Galaxy Z Fold 3
256GB:1,999,000ウォン(約19.2万円)
512GB:2,098,000ウォン(約20.1万円)

カラーバリエーションは:

Galaxy Z Flip 3 (256GB)
ブラック
クリーム
バイオレット
グリーン

Galaxy Z Fold 3(256GB)
ブラック
シルバー
グリーン

Galaxy Z Fold 3(512GB)
ブラック
シルバー

また事前予約購入の特典として:

Galaxy Z Flip 3
・Galaxy Buds 2
・Samsung Care+ (1年間)
・ケース
Galaxy Z Fold 3
・Galaxy Buds 2
・Samsung Care+ (1年)
・Sペンケース

なお、これらは8月17日から23日まで予約受付が行われ、8月24日から27日まではキャリアのアクティベーション。8月27日に販売が開始されるとのことです。

価格は前モデルから大幅カット!

なお、上記の価格についてですが、韓国での価格を日本円に換算しても日本版の価格を予想するうえでの参考にはなりません。

ただ、前モデルからの価格差は十分にな参考になると思われます。

前モデル、Galaxy Z Flipの韓国での発売時価格は1,650,000ウォン、Galaxy Z Fold 2の価格は2,398,000ウォンでした。

つまり、Galaxy Z Flip 3の価格は前モデルより24%も安くなる、ということになり、価格的にはちょっと高めの普通のハイエンドスマートフォン並み、ということになります。

また、Galaxy Z Fold 3についてもFlip 3ほどではありませんが、約17%の「値下げ」となっています。

今年はGalaxy S21シリーズも無印のS21とS21+に関してはかなり前モデルより価格が下がりました。(S21 Ultraは据え置きか若干高)

ただ、その一方でカメラ周りのハード的な仕様が前モデルと全く同じなど、進化に乏しい面もありました。

そう考えると、今年のGalaxy Z Flip 3/Z Fold 3はいずれもスペック面では前モデルからの大きな進歩はないかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました