Oneplus 9、初の鮮明な実機画像と一部スペックがリーク

スポンサーリンク

Oppo傘下のOneplus
同ブランドの次世代モデル、Oneplus 9のものとされる実機画像がリークされていました。

同モデルについては過去に有名リーカーよりCADデータを基にしたと思われるレンダリング画像がリークされていますが、今回のものとほぼ完全に一致しています。

前面のベゼルの太さは前モデルから大きな変化はなさそうです。

リアカメラは大きめのレンズ/センサーのものが二つ(おそらくメインと望遠)と小さめのセンサーが一つ(おそらくマクロ)。

SIMスロットは端末下部に搭載。

上下側面の画像から3.5mmイヤフォンジャックは非搭載であることが分かります。

電源ボタンはスライド式。

フロントカメラのセンサーは4MPとなっており、これは最近のスマートフォンのものとしてはかなり少なめの画素数。

メモリは8GB RAM、ストレージは128GB。

ディスプレイサイズは6.55インチ、画面解像度は2400×1080、120Hzのリフレッシュレートにも対応しています。

「lahahina」はSnapdragon 888のコード名なので同チップ搭載が確定。

Oneplus 9シリーズは2021年にSnapdragon 888を搭載してもっとも早くリリースされるモデルの一つと言われていますが、具体的な発売時期についてはまだ明らかになっていません。

なお、Oneplusシリーズがこれまでに日本で正式発売されたことはないので、今回のOneplus 9シリーズに関しても現時点で国内展開される可能性は低いと思われます。

ソース:phoneArena via slashleak

コメント

タイトルとURLをコピーしました